一人ご飯

【松屋】「牛キムチチゲ膳」は思っていたよりも辛い。でもウマイ

松屋から、寒い日に最適の期間限定商品が発売されました。

その名も牛キムチチゲ鍋膳!いかにも辛そうですね。

辛いものは個人的に好きなので、楽しみです。ちなみに松屋のチゲ鍋は、今回初めて食べることになります。

牛キムチチゲ鍋膳をテイクアウトしてきました

最初に買ってきた商品の情報を整理しておきます。

商品名牛キムチチゲ鍋膳 生玉子
価格税込 650円
カロリー937kcal

美味しそうな香りがして、おなかが減ってきました〜。

生卵はどうやって食べるんだろう。

チゲ鍋に入っているお肉が、去年よりも増えたと言う話ですが、どうでなんでしょうか?

うほ!

箸で持ち上げてみると、すごいボリューム。どうですか、これ?

さて、そろそろ我慢の限界なので、早速食べてみます!

ん?

んん?

これは。
思っていたよりも、だいぶ辛い(汗)

辛い物は好きなんですが、想像以上でした。なかなか本格的なチゲ鍋です。

個人的には玉子を入れて、ちょうどいい位。玉子はこのためにあったのか…

辛さが苦手な人は注意してください。

豆腐がフワフワで美味しいーー

正直、これだけでご飯一杯たべられそう。

辛みと旨味の源であるキムチもしっかりと入っています。

 

さて食べ終わって思ったのは、鍋スープがとにかく美味しい。
たしかに辛いんですが、味のある辛さなんですよ。

だから最後まで夢中で食べられます。なんというか、病みつきになる味なんです。

チゲ鍋は大好きなのでアチコチで食べているんですが、松屋のはお肉たっぷりだし、食べ応えに味・満足度ともに頭一つ抜けていました。

最近の松屋すごくないですか?

ブログ村に参加しています

  • この記事を書いた人

きらく人

接客業として働くバツイチのアラフォーが、新たなチャレンジとしてブログを始めました。日常生活のこと、仕事のことなどを書いています。

-一人ご飯